d-design

middle-colors

middle-colors

middle colors

まん中の、中央の、中間の、中庸の過不足なく偏りのない、バランスの良い折り合いをつけることをこのブランドコンセプトにしたいと考えました。それは例えば品質と価格、必要と需要、愛着と利益、手工芸と機械製産、感性と理論、環境と身体。ブランドにはある種の特徴が求められますが、一方に偏らず中庸である事が特徴になってもよいと考えました。適正にバランスさせる中点(ミドル)をその都度捉え直し、輪郭のコア(ミドル)を常に見いだせるようなブランドを目指してゆきたいと思います。

SITE MAP

このページの先頭へ