あなたの時間をやさしくつつむ、やわらかい風。

SPECIAL MOVIE 公開中

うだるような暑さ。気が滅入るほどの湿度。でも、人工的な冷気にはちょっとうんざり。できれば窓を開け放って、通り抜ける風を感じたい。そんな気持ちに寄り添いたくて、kamomefanは自然のしくみに学び、人にやさしい風を追求。やわらかい風が頬をなでれば、笑顔があふれる。しなやかな風が吹き抜ければ、そこは極上の空間になる。おだやかに暮らし、すこやかに育む。かけがえのない時をやさしくつつむ、kamomefan。

風質の良さ やわらかく伸びやかな風

開け放った窓から入ってくる風だけで、暑さをしのげたら理想的。エアコンばかりでは体の冷えやだるさが心配。そこで私たちは「ずっと浴びていたくなる心地良い風の扇風機」を追求。カモメの羽にヒントを得て、扇風機の羽根を設計。窓からの風よりも涼しく、エアコンほど冷えすぎないやさしい扇風機、それがkamomefanです。

静音性 おだやかな時を妨げない静けさ

毎日のおだやかな時を妨げない扇風機でありたい。kamomefanは、やわらかな風質とともに、静音性も追求。静かにそよぐkamomefanは、あなたの大切な時にやさしく寄り添います。

やわらかい素材と独特のしなり

回転時に羽根にかかる負荷を素材のやわらかさで逃し、羽根がしなることで空気と触れ合う時間が長くなり風量が増加。そうして、ふわりとつつみ込むような、よりやわらかい風が生まれました。

ナカシマプロペラの高い技術力

従来の扇風機は空気をバラバラに切り刻み、断続的に不規則なリズムで送風し、不快感や騒音が起こっていました。しかしkamomefanは、空気を面で捉え、大きなかたまりとして継続的に送ることに成功。ふわりとつつみ込むようにおだやかな風を送り続けます。

LINE UP

ABOUT US

デザインとは、人に花を贈るような心温まる行為であると私たちは考えます。デザインには、決まった定義や正解はありません。どうすれば使う方が喜ぶかを一生懸命に考え、想い、尽くすことが大切だと考えています。kamomefanもそんな想いをカタチにしました。今回、私たちが努めたことは、インテリアに調和するよう極限までスリム化したフォルム。表面処理にもこだわり、一つひとつ職人の手作業で入れたヘアラインなどのディティール。そして何より、おだやかに涼んでいただきたいと願い、実現したやわらかい風。そんな、使う方への想いをいっぱいに詰めて贈る花の一つが、kamomefanです。kamomefanを手がける私たちd-designは、株式会社ドウシシャの片隅で、社内外を問わず多様なデザイナーたちと築き上げてきたデザイン家電ブランドの集まり、いわば“花束”です。今まで、世界で活躍する様々なデザイナーたちとたくさんのデザイン家電という花を世に贈り出してきました。これからも、私たちの贈る花によって、世界の誰かが少しでも笑顔になることを願っています。— d-designチーム一同
ページトップに戻る